FC2ブログ
競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
AET VLOG
check it out everyday every moments!
  
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(36)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS〜大阪体育大学水上競技部
親父を超えるべく、スイマーを導くべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
AET VLOG include youtube
check it out everyday!
  
ちょっとブログが固いな
2019/ 12/ 05 ( Thu ) 10:11:25
たまに見返したりすると最近は水泳や家族のことばかり。

たまには馬鹿しないと俺じゃないし、このブログは笑ってもらわないと。

そして俺をもっと水泳以外の人に知ってもらわないといけない。


飲んだらバキバキ!ビーレジェンドの一杯飲んどコーラ風味レビュー!#AETVLOG


この日はトレーナー系食事会。

この時にはゲンキスタイル一周年を迎えたオーナー岩井くん、

そしてほぼほぼ同期で競泳界のやんちゃ伝説を南大阪で築いた東くんとも。

楽しい食事会だったな。スポーツの話や競泳の話は尽きない。




IMG_3524.jpg
IMG_3521.jpg
しかし、、東くんは、、、

まじで人相悪いなー笑 

レゲエ好き、スニーカー好き、プロテイン好き、競泳好きなんて、、

話し合うに決まっている笑
競泳選手はなんでもやらんと!
2019/ 12/ 04 ( Wed ) 22:55:35
早速今日からワークアウトモードに、、

少しづつなってくれればいいと思っていた。

が、いい意味期待を裏切ってくれた。


今日の仕掛けは初の試み。ヨガ。

いつもは汗だくサーキットの予定を予測させず急変更して、、、
IMG_3589.jpg
IMG_3591.jpg
IMG_3592.jpg
おっ。興味を持ってくれてる。

そりゃー腹筋バキバキ男が放つ言葉や理論には説得力がある。

腹が出て図体と態度のでかい指導者の話は、申し訳ないが女子アスリートには一切効かない。

その点女子チームは難しい。が何かしら説得力があれば別。惹きつけられるし、新しいものには敏感だ。

IMG_3593.jpg
IMG_3596.jpg
IMG_3597.jpg
IMG_3601.jpg
IMG_3599.jpg
IMG_3604_20191204224458eca.jpg
IMG_3603_201912042244584dd.jpg
じんわり汗もかく。呼吸についての声かけがやばい。

いいやんいいやんいいやん!

このプログラムを数週間続けて様子見てみよう!


新しいことには何でも興味を持ってほしい。

運動能力向上や体をコントロールすることは競泳で大事要素の一つ。

そのせいか、今日の練習はなんか良かったなー。

こんだけ試合後の立ち上がりがいいと、2020年1発目の試合がいいに決まっている。

また期待してもらっていい。大阪体育大学水上競技部に。




試合の次の日は家族サービス:D
2019/ 12/ 03 ( Tue ) 23:25:57
さあ。やるぞー!

妻子持ちコーチの土曜日曜を試合に費やすのはやばい負担だ。

俺は泊りがけで京都へ。帰ってくるのも遅い。

ということは、、嫁さんには頭が上がらない。

そのかわり、、、月曜は任せろ!たまには一人でどっか行ってきなよ!

と言った瞬間「行ってきまーす♩」と嫁さん。

365日、24時間子育てに追われているんだ。たまには!


ということでさあ始まった4歳と1歳の双子との24時間。

うんちもするしオムツも変えないといけないし(二人分)ランチもしないといけないし

昼寝もするし、ケントの迎えもいかないといけないし、洗濯物や掃除、茶碗洗い、、、

頭が痛くなる仕事量だ。これを一人でやる嫁さんには、、、感謝しないといけない。

でもせっかくの一人パパデー。どっかに連れてってやらないと。
IMG_3564.jpg
やばそうな1日にワクワク。


よし!泉佐野にできた新しいスーパー銭湯に行こう!あそこには変なホテルで恐竜もみれる!

雨も降っているし状況は最悪。でもチャレンジ。

IMG_3573.jpg
相当喜んでいる。よし:D

さあ次は横の施設でまず遊ばせて、、
IMG_3576.jpg
IMG_3574.jpg
うぎゃー汗だく。

さあ風呂!うぎゃーウンチしてるー驚

アンリマイリは水に恐れはない。ベビースイミングにも行っているから。

ただそれが仇になり、風呂にダイブしたがる汗

もう生きた心地のしない風呂時間だった。。


ここから食事!さあ、もう家で作るディナーなんて無理。

レストランでくえ!、、、

、、、、
、、、、、、、
、、、、、、、、、、

これまた大惨事。一人では無理だ。時間もかかるしそもそも何食わせばいいか分からん!

なんとか食事を済ませ、次は寝かしつけ。

さあこんだけ遊んだけんすぐ寝るやろう!と思ったのがやばかった。

バンパイヤのように寝ないアンリマイリケント。やばい。

俺が先に落ちそうだZZZzzzz 頑張れパパ浅野ZZzzzz

なんとか寝てくれてそのまま俺も寝落ち。ケータイなんか触る暇なく1日を終えてしまった。



いやー。参った参った。

嫁さんは久々のショッピングにルンルン。育児からたまには離れてもらってよかった。

でもいい1日だったな。

エグいベストタイム
2019/ 12/ 02 ( Mon ) 00:22:41
こんなのは一年に一回見れるか見れないかくらい。

しかもいっぺんに二人、四つも。

50泳げば1秒ベスト、100泳げば1秒5ベスト。200泳げば2秒ベストでインカレ切り。

IMG_3543.jpg
IMG_3546.jpg
これが見たかった。このエグい伸び。

止めるわけにはいかない。まだまだいく。

こうやって

「大学生の女子だからー」「もう無理やろー」

も何度も跳ね返してきた。だいたいの勘は当たる。


反動で眠さが異常。今日は疲れた。今日だけは広報できない。ちょっとパソコンを叩きながら落ちてしまいそうZzzz

また試合のことはブログにしたいと思う。今日だけは、、🍺祝い事だ!



試合まであと1日 ーこのままじゃ帰れないー
2019/ 11/ 29 ( Fri ) 10:15:21
なんどもプールサイドで見かけたことはあるし、

今はメディアに講演に引っ張りだこ。

競泳コーチやってりゃ誰でもこうなりたい。

日本記録から男女ミックスチームだしシード校になったし、

特に大学チームでやる俺にとっては憧れ中の憧れ。

腕っ節と頭のキレで駆け上がったコーチ(先生)はかっこいい。

頭の中をシェアしてくれただけでもありがたい。
IMG_3412_20191129094306f8c.jpg


IMG_3448_20191129094307bf8.jpg
IMG_3450.jpg
IMG_3452.jpg
親睦会にも参加。こうやってコーチ陣と、競泳をツマミに時間を過ごすということはあまりない。

心のそこから楽しかった!

ーーー
ーーーーーーー
ーーーーーーーーーー がーーー

ちょっと人数が多すぎて下山先生と話せなかった。心残り。

時間は過ぎて二次会終了。さて、帰るか。昔の仲間とも話せたし。。。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー
ーーーーーー

なんてなるわけない!

同志社の西能コーチが横にいた。「いくよな?西能コーチ!」「いきましょう!」

さすが!そう言ってくれると思ったよ!

聞きたいこと教えてくれるまで帰れねえよな!


思い切って誘ってみた。下山先生は快く了承。

大学関係者のみで三次会に。俺たちは魅了された。はっきり言って全て答えを見透かされている感じだったし

話させ上手だったし俺は話ししたかったことは全部話せた。一回だけ話したことがあったが、

覚えてくれていたのも何よりも嬉しいし、どうやら気にかけてくれていたようだ。

下山先生の経験談は相当面白いし、いろんな話をしてくれた。ここでは書けない。

極上空間。この時間こそ、コーチングが磨かれている瞬間。


太田コーチ、下山先生、そして仲間コーチとの再会。

枚方まで二時間かけ来た甲斐あった。これだけは!というミッションも達成。

やる気スイッチが入るというのはこのこと。

この日からさらに選手に魔法はかけた。

さあ、まずは明日、明後日の京都学生。出まくる結果を楽しみたい。

Numark portable scratch
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )