競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(34)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS
親父を超えるべく、PASAをサポートすべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
信じられないことに
2016/ 07/ 08 ( Fri ) 15:33:52
ドルも円もほとんど同じだ。

俺としてはドルを持っててかなりウハウハ。日本円で買い物しまくってやろうと思っていたが

当分はこのままな気もする。。

質問が多く難関なようなのが

日本のアマゾンとアメリカのアマゾンのアカウントは

同じではなく違い、英語になると恐れ多いとのこと。

解決法リンクを貼り付けておくので、ぜひ買い物を楽しんでほしい。


とりわけ結構聞かれるものを

あえて水泳系以外のものを紹介する。俺好みなので悪しからず











他にもほしいものチェックしてほしいもの

ぜひぜひアサノエンター、FBにコメントしてほしい。


Resized IMG_3273



USA Amazonを利用するには

サイト構成が日本のアマゾンと同じで使いやすく、安い物なら半額以下で買える「USA Amazon」。しかし利用するためにはそれなりの手続きが必要です。

まずはクレジットカードを用意しよう
クレジットカード以外では支払できないと考えましょう。
当然、日本の様にコンビニ振り込みは使えませんし、代引きも対応していません。
また、ペイパルの使用もできませんので、実質支払方法は「クレジットカード」のみに制限されています。
海外アマゾンでもギフトカードはありますが、日本国内からの購入にはやはりクレジットカードが必要になります。

利用できるカードは「Visa」「MasterCard」「American Express」の3種類。
『Amazon.com』、つまり『USA Amazon』では「JCB」も使えるようですが、「イギリス」や「ドイツ」では使えないので注意が必要です。
また、デビットカードを使って支払いをする事も可能ですので、クレジットカードを持っていない。取得が難しい人は「VISAデビットカード」を用意するといいでしょう。

初めてのアカウント登録

日本とアメリカでは同じAmazonでも、個別にアカウントを取得する必要がありますので、「USA Amazon」でアカウントを取得しましょう。
また、アメリカのアマゾンで登録したアカウントは「アメリカ」「イギリス」「イタリア」「カナダ」「スペイン」「ドイツ」「フランス」で共通となっています。
もし「英語は苦手だけど、フランス語はイケる」というのであれば、「Amazon.fr」からアカウントの登録をしても問題ありません。
一応、ブラウザの翻訳機能を使えば日本語で表示されますが、間違いが無いように原文で説明していきます。

1・Amazon.comを表示する
まずアメリカの「usa Amazon.com」のホームページを開きます。
そうすると、画面上部に「日本でお買い物しましょう!」と日本のアマゾンへ誘導しようとしてきますが、無視してください。
Amazonのトップページが表示されたら、画面の右上にある『Hello. Sign in』にマウスを合わせます。
すると、『Sign in』という黄色いボタンができますので、そのボタンをクリック。
『Sign In』の画面に移動します。

2・『Sign in』から、新規アカウント作成画面に移動する
『Sign in』の画面が表示されているのを確認したら『My e-mail address is:』の右側に「利用しているeメールのアドレス」を入力します。
使用するアドレスは、専用の物を用意しても構いませんし、日本のアマゾンに登録しているアドレスをそのまま使っても問題ありません。
入力には「半角英数」で行ってください。全角にするとエラーになります。

その下の『Do you have an Amazon.com password?』で、「USA Amazon」のパスワードを持っているかを聞かれますので「持っていない」=『No, I am a new customer.』にチェックを入れましょう。

最後に『Sign in using our secure server』のボタンをクリックして、次の新規アカウント作成画面に移動します。

3・名前とメアドを入力してアカウントを作る
『registration(登録)』画面に移動したら、必要事項を入力していきます。
当然、ここでも入力は「半角英数」です。
この時に入力する名前は、クレジットカードを同じ様に入力すると、後々のトラブルを防ぐ事ができます。

My name is:名前入力。「名前」+「苗字」の順で入力します。
My e-mail address:メールアドレスの入力。『Sign in』で入力したアドレスと同じ。
Type it again:確認のために、同じアドレスをもう一度入力。
Birthday:誕生日の入力。プルダウン式なのでマウスで選ぶ。

『Interested in a corporate account?』とは、法人(企業や個人事業主)かどうかを聞いていますので、営業目的で利用するのでなければ、チェックは外してください。

Enter a new password:パスワードの入力。6文字以上になります。
Type it again: パスワードの再確認。先ほど入力した物と同じ物を入れます。

最後に入力に間違いが無ければ、一番下の「Continue」をクリック。

4・登録完了
「Welcome to Your Amazon.com」という表示が出れば、アカウントの登録は無事に終了しました。

配送先住所の入力

次に、少し特殊な住所の入力をおこないます。

1・トップページから、アカウントの設定画面に移動する。
まずは「USA Amazon.com」のトップページに戻しましょう
先ほどの『Hallo. Sign in』の辺りに『Your Account』という表記がありますので、そのままクリックしてください。

2・住所の新規追加画面に移動する
『Your Account』の画面のうち、上から3段目に『Settings』という項目があります。
その右側に黒の太字で『Address Book』があり、その下に『Add New Address』というのが見つかったら、そこをクリックしてください。

3・住所を入力する
まずは、単語と入力する内容を確認しましょう。

Full Name:名前の入力。
Address Line1: 「区」や「市」より先の住所。
City: 「区」「市」「町」などを記入。
State/Province/Region:都道府県の入力欄。
ZIP:郵便番号
Country:国。ここでは「Japan」
Phone Number:電話番号。日本の国番号「+81」を付け、市外局番の初めの「0」を省略します。

注意点
『Address Line1』の住所は、後ろから書く 例えば「西新宿1丁目2-3 海外ハイツ4号室」という住所の場合、 [Address Line1:#4 Kaigai-Haitu,1-2-3 Nishishinjuku]となります。
『City:』の「区」や「市」は、『-』を入れて分かりやすく。 [Shinjuku-ku]、という感じで。
住所を頼りに配送するのは日本の配達業者なので、書き方が違っても、郵便番号やマンションの名前に間違いがなければ届けてくれるはずです。
もう1度入力内容を確認して、問題がなければ「Continue」をクリックして終了となります。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Numark portable scratch
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )