FC2ブログ
競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
AET VLOG
check it out everyday every moments!
  
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(36)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS〜大阪体育大学水上競技部
親父を超えるべく、スイマーを導くべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
AET VLOG include youtube
check it out everyday!
  
スーパーボールデー!マラソンデビュー戦!
2009/ 02/ 02 ( Mon ) 10:03:05
まず昨夜、俺らしいハプニングが起こる。ゼッケンが入っている、送られてきた封筒がない。

シャレにならん!アレがないと出場できん。

一時間近く探すがない。一人ワキ汗をかきながら、夜11:00まで探すがあきらめる。

とりあえず、Eメールのコピーを持っていこう。


翌朝4:00に起床。

朝起きて荷物の準備をしているときに、

昨日何度も探したところでなぜか見つかる。まじあぶねかったし。ひと安心。



申込みをして約一ヶ月。

週に2回のRUN&SWIM。毎日のBIKE。

30分走り続ける体力は備わった。

久々に自分自身への挑戦に胸を膨らました。


さて、まじで飛ばすか。

本当に10000人いる。国歌斉唱がはじまった。

俺も胸に手を当て、目を閉じ、

今から始まる…

「最強の自分自身我慢比べ決定戦30分一本勝負!」


ゴングが鳴った。


仲間達に別れを告げ、4310さんとともに駆け抜けた。といっても参加人数が多すぎるため

3分くらいスタートできずだがな。。



ぬううぬうぬうぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬんぉおぉlっぉぉおぉおおおおーーーーー!!!!


おっしゃーーこのやろーーー!!

抜かれることはありえない。

なぜなら抜かれたら抜かし返すから


15分経過。



呼吸のリズムが乱れる。

少しばててきたがOK。アゴをあげ、腕をふり、

足幅も安定。まだまだ考えれるし、まだ上げれる。




ここで人生初の給水ポイントに差し掛かる。

そう。俺の3m前にバイソンがはしっていたんだ。

バイソンが急に俺が狙ってた給水のおばちゃんの所で水を取りやがった!

ぬざけんなこの!!!

スピードダウン。こんなことなら給水なんぞせんかったらよかった(笑)

無理やり水をとり、少し水を口に含み、

ちょっとやってみたかった水を頭にかぶり(マラソンマンっぽいだろ!?・笑)

山場の坂にさしかかった。



相手が嫌がる展開。

そこで根性を見せる。相手の心を折る。

坂道はあえてペースをあげてやった。

「ふん。アゴあがってんぜ!」

とか思いながらライバル達を交わす。




そろそろゴールだろう!?いつまで続くんだ。

曲がればまだ道が続き、曲がれば道が続き

そうこのレース。あと何キロの表示が無い。

20分経過。心が折れそうだ。しかも少し横腹いてくなってきたし!

呼吸のリズムも変則的に。

まじ、やべー。これはやばい。。

周りを見れば、歩くライバル達。

もう…だめだ…坂だし…









































いのき1
諦めたらそこで試合終了だよ!コノヤロー!
inoki2.gif





ははーーっ猪木様!




うぬぬぬぬぬぬぬうぬぬぬぬぬぬぬぬぬううぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬんんぉぉぉおぉぉぉおlっぉぉlll!!!


もう目をつぶって走ったね。

ほんと水泳やってなかったらまじ諦めてた。

最後は水泳が背中を押してくれた。


そしてゴールテープが見えたとき、水を得た魚のようにラストスパート!

タイムは26分。スタートで3分くらいかかっとるけ、

多分23分くらいか!?

とにかく乳酸は25モル。HR230はいったなー。

すぐに水分補給し、木陰で一人ワンゲロをかました(笑)




俺は応援が好きだ。残りのメンバーのゴールを応援し、

みんなで喜びを分かち合った。



しかし全力を尽くすことは素晴らしい。挑戦することは素晴らしい。

また新たなスポーツにはまりそうだ。

つぎはハーフにチャレンジしてみよう!という気には走り終わった瞬間はそもそも無かったが

ふつふつと湧き出てきた。。かな。。口だけ!?
MDRF 080
MDRF 079
4310のブログ













MDRF 084
お疲れ様でしたー。俺も早く結婚して

嫁さんとマラソンに挑戦してーなー。いつになるのやらー…
コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
2795
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/02(Mon) 22:03:47|-|URLMAIL編集/削除
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Numark portable scratch
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )