FC2ブログ
競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
AET VLOG
check it out everyday every moments!
  
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(36)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS〜大阪体育大学水上競技部
親父を超えるべく、スイマーを導くべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
AET VLOG include youtube
check it out everyday!
  
11月で一番好きだったところ
2017/ 11/ 30 ( Thu ) 23:11:48
もちろんパワー、スプリント、ウエイト、、

合同練にメインにリレーに週末は強くなった練習ができた。

その中で一番好きだったところは

4人も自慢のコーチ陣がプールサイドにいたということ。

最後はスタート、クイックターン、オープンターン、ドルフィンキック

この4ステーションに分かれて、各スペシャリストに技術をシェアしてもらった。

尾関コーチ、石田コーチ、高島コーチ、超豪華コーチ陣。

使わない手はない!

IMG_7636.jpg
IMG_7637.jpg
IMG_7638.jpg
IMG_7639.jpg
IMG_7640.jpg
IMG_7641.jpg
IMG_7642.jpg
IMG_7643.jpg
IMG_7644.jpg
もうはっきり言って俺が習いたいくらい。

というのは後回し。選手には賢くなってもらった。

これが俺の好きなコーチング。

ガラッと変わった、閃いた、目が光ったというのは

言うまでもない。





5222 そして12月へ
2017/ 11/ 30 ( Thu ) 22:56:13
いい夫婦の日も肉の日も、

特に気にせず過ぎ去っていったが

今日はブログが222の日。。である。


12月はクリスマス?大晦日?祝い事の多い日ばかりである。

ちょっとは気にしないとなー。

毎年一番悩むのは、、、

クリスマスギフト。。だな。。


ブログを更新し続けても、

もう1日のユーチューブ視聴率の方が高い時もある。

ブログは本当にSNSに負けている。

が、俺は死ぬまで更新し続ける。見てくれている人、応援してくれる人がいるなら。
IMG_6745.jpg
ちなみにマッスルアップ8回。できたんよねー嬉


一蘭事件
2017/ 11/ 29 ( Wed ) 23:10:10
最近一蘭に行って食べただけにショッキングなニュースである。

しかし、、、

これはアメリカでは当たり前。不法であろうと必要とされればお金が稼げる。

たとえ労働する資格がなくても。生活のために。

この学校除籍というのもグレーなポイントである。

日本で活躍したい日本人以外の方には強くは言いたくないが、(もちろん頑張っている人もいる)

正しく働いてほしいものだ。


ちなみに、、、

今日は尾関コーチにもらった一幸舎ラーメンを食べた。

無茶苦茶うまかった幸

IMG_3504.jpg


ラーメン「一蘭」を捜索 ベトナム人が不法就労

ラーメン店「一蘭」で外国人が不法に働いていたとして、大阪府警が本社などを家宅捜索しています。

 大阪市中央区の「一蘭道頓堀店別館」では、今年4月から11月にかけて29歳のベトナム人の女が就労する資格がないのに働いていた不法就労の疑いで、28日逮捕されました。捜査関係者によりますと、女はもともと大阪に留学していて就労は認められていましたが、今年3月に学校を除籍されて働く資格を失ったということです。

 店側は外国人を雇う際に義務付けられている国への名簿を提出していない雇用対策法違反の疑いがあり、大阪府警は福岡市の本社も捜索して勤務実態を調べる方針です。
痛恨の一撃
2017/ 11/ 28 ( Tue ) 22:59:10
ブログが競泳ネタに偏りすぎている。

それくらいコーチングが好きということ

もしくは練習がうまくいっていると感じていること

伝えたいことは山ほどあるが、

こういう時こそ緩急をつけなければいけない。ブログにも。


実は、クラブチームがはるばる体大練習に来るなんてことはあまりない話。

もちろん高島コーチが来てのミーティングやスケジュール調整。

そのための準備もなかったわけでもない。

練習スケジュールも変更して9を10回練習。タフで長い強化週になった。

日曜の合同練習が終わり(普段は土曜がラスト)、解散。俺もルンルンで家族の元へ。

牛乳を買ってきてくれとのことでセブンイレブンへ。ススっと自転車で駐輪スペースへ。

もしかしたらちょっと気が抜けていた?疲れていた?ただ単に罰当たり?

いつもより長い週が終わったことにホッとしていたのかもしれない。

とその時、、、段差があるのに気づかず、バランスを崩し体だけが前に動いた。

同時に自分の自転車のハンドルのところに股間を痛打。

その瞬間は冷静さを保てた。駐輪スペースに自転車を立てかけ、セブンイレブンへ入った。

と同時に痛みがきた。俺は痛みに耐えれず蹲った。もう立てないほどの痛み。

冷や汗が流れる。原因は股間を、、なんて言えるわけもないし、お腹が痛くなったフリをした。

ゆっくり店内を歩けるようになり、牛乳を買い、他の買い物もし、

また恐怖の自転車に乗り込む。


痛恨の一撃だったが、

このことも忘れたくないのでブログ。いいことばかりでもない。

この痛みのおかげで、、、

次の日はいい家族サービスができた。

コーチングはのめり込めば込むほど、家族との時間を犠牲にしてしまう。

時間とのバランスもうまくする。それもコーチはプロでなければいけない。






IMG_5244.jpg
絶対に負けられない戦いがそこにはある
2017/ 11/ 27 ( Mon ) 22:41:16
40分のサーキットの後が本当のメイン。

ヘトヘトになったところでリレーを二本。メドレーとフリー。

メドレーは体大も本気メンバー。枚方選抜も本気メンバーで来てもらった。

向こうはそうそうたるメンバー。

俺たちは、全国レベルが一人もいないが、、

リレーとなると話は別。リレーでこそ力を引き出すのが今のチームの強み。

見事ギリギリ、寸前で、劇的に勝利!

この勝利は大きかった。選手達は大きな自信を付けさしてもらった。

わりーな石田コーチ、高島コーチ。気持ちよかったよ俺は!


It was not normal relay there was "greatest" practice relay! *OUHS swim films

、、、あー

ビデオとっといてよかった笑


IMG_5726.jpg
嬉しー!
パワーサーキット
2017/ 11/ 27 ( Mon ) 22:29:07
クラブチームではありえない環境と設備。道具。

俺はすべての道具を使い、全身を刺激する練習が好きだ。しかも力強く。速く。


Power circuits with Kikou Sprint group *OUHS swim films

IMG_4914.jpg
水中以外のことも重要
2017/ 11/ 26 ( Sun ) 22:49:54
このウエイト場は日本一といっても過言ではない。

だって土曜の朝一なのにパンパンなんよ。他の部活も入って。

体大らしいだろ。

モエ、リカコ、ミリが入るだけでチームがキリッとなる。

団体で、同じ世代で一つのことを楽しんでもらいましょう。

ライバルと戦う!?というより共存、仲間意識!

さあ体大ウエイトを体感してもらいましょう!


Swim functional 2017/11/26 *OUHS swim films

この後ロープ2往復を3セット。

野蛮な体力を。

IMG_6502 2
これは誰も思いつかなかった発想
2017/ 11/ 26 ( Sun ) 21:14:54
メモ。

使ってみたい。

arena Flex Paddles | Benefits & Usage


競い合い?丁度いい
2017/ 11/ 25 ( Sat ) 23:43:29
とてつもない化学反応が起きた。

ライバルコーチの石田コーチ、高島コーチがプールサイドにいるだけで

全然違うな。

やっぱり色々なチームにこのプール、体大の選手達を知ってもらうこと。

IMG_7568.jpg
IMG_7573.jpg
IMG_2540.jpg
IMG_1052.jpg



IMG_6502 2
パワーの後のウエイト。ムキッ!

明日も合同練習
寝れるか俺
2017/ 11/ 24 ( Fri ) 23:24:28
木幸・枚方選抜スプリントグループが

体大を強化場所に選んでくれた。

ふっふっふ。人生とは面白いものだ。

こうやって仲間だったコーチ陣と、互いに違うチームを競わせる。そして試合で再会する。

こんなドラマはない。そしてこんな化学反応は久々。

水谷、末吉、安達を指導するのも刺激的。

間違いなく面白いものになる。

さあ、朝練は体大練。泉佐野市へようこそ!ぜひ楽しみながらトレーニングしてほしい!

IMG_6843.jpg






ありがとうございます
2017/ 11/ 23 ( Thu ) 23:45:39
これをただの試着試泳会にしたくなかった。

ミズノの中野さんを指名したのには訳がある。

プロジェクターを使って、より深く水着について、、

俺も知らなかったことや水着の秘密を大暴露。

知識があるのとないのは全然違う。


そして、

この時間は二部構成。ゲストスピーカーに中野さん。

大阪体育大学の歴史や、就職の話、仕事の喜び、思うことを話してもらった。

ジョークを交えた話に皆大爆笑。そして共感。

かなりいい時間を共有してくれた。


そしてその新しく正しい知識の元にテスト。

その日は6000−7000泳いでやろうと思っていたが

変更して正解だった。距離別に合わせたダイブは無茶苦茶速かった。

いい練習になった。


IMG_7377_201711232330112d0.jpg
IMG_8887.jpg
IMG_7506.jpg
IMG_6505.jpg
IMG_7505.jpg
IMG_7504.jpg
IMG_6879.jpg
中野さんには色々話も聞いてもらった。

本当にありがとうございます!
体大マネージャー、最強説!
2017/ 11/ 23 ( Thu ) 23:26:16
マネージャーも楽しむ!

もちろん毎日泳がないのではやくない。

ただ努力を見せて何が悪い!

本当にいいレースだった。


体大マネージャー、最強説!

サヤカの34は人生でベストタイム。ナイス!


IMG_5909.jpg
久々のAETチャンネルアップロード
2017/ 11/ 21 ( Tue ) 22:27:58
久志が連れてってくれた!

なんとこの井出商店。もちろんラーメンの味も一流だが

ユニークなところは店内に鱒寿司が置いてあるということ。

ラーメンと寿司を一緒に食えるという。俺はチャレンジしなかったが

きっと思わぬ化学反応が起こるのだろう。

和歌山へ行った時はぜひ!



Ramen adventures at Wakayama *井出商店

IMG_3895.jpg
和歌山で10年ぶりの再会 
2017/ 11/ 21 ( Tue ) 22:18:25
俺は人と会うことが好きだ。

久志とは本当に学生以来ぶり?

そしてコーチングの道へ一歩踏み出したとのこと。

大きな試合でまた再会したいものだ。

だいたい学生の時のバカアホ話になるのだが

もう俺たちも大人。競泳の話のみで何杯でもいけた。
IMG_1203_20171121220235fe1.jpg

吉田コーチも試合に来ていたのでそのまま合流。

当時の4年、3年、1年!

そして小島コーチも合流して、恩師教え子大集合。

最高の食事になった。しかも和歌山で会うってのがまたいい。


もちろん試合も絶好調。
IMG_8094.jpg

早くも今年のインカレくらいで泳いだキョウカ。

幸先いいスタート。
家族デー
2017/ 11/ 19 ( Sun ) 21:21:27
早起きして前々から狙っていたカフェへ。

可愛くないのは車で50分かかるということ。もちろん高速代を含めれば、、

高くついたが、それでも遠出をしてフレッシュなものを見たかった。

IMG_9991.jpg
でかい!11時に到着したのにパンパン。

IMG_7489.jpg
ここは自転車持ち込みオッケーのカフェ。おそらく倉庫をリノベーションしている。

タルトも美味しかった。こういうとこに限ってコーヒーがもいっちょってのが

多い傾向にあるが、、ここのはうまい!一気に大阪浅野ランキング1位に。

1位 フランシージェファーズカフェ(八尾)
2位 オサルコーヒー(なんば)
3位 桜珈琲(泉佐野)

IMG_1739.jpg
一押しの甘い系も、、ちょっと俺には、、だったが、、

今度は泉佐野市からチャリで行ってみよう!、、、いや、、遠すぎるか笑


ランチは近くにあった一蘭。もちろんひっさしぶりの豚骨ラーメン。

替え玉もゆで卵も。もう当分はいらないくらい胃に入れ込んだ。

そのあとは花園公園でクタクタになるまでケントと遊んで

外は寒かったがそんなの関係なし。

俺もさらに元気になった。






フランシージェファーソンカフェ
FRANCY JEFFERS CAFE
〒581-0856 大阪府八尾市水越1-149
TEL:072-927-9067(9:00~18:00)
定休日:火曜日

バウムクーヘンと自転車がコンセプトの新しいカフェ

2017年夏にOPENした「FRANCY JEFFERS CAFE」。
バウムクーヘンと自転車がコンセプトの新しいスタイルのカフェです。
倉庫を改造してつくられた店内はブルックリンのカフェをイメージし、インダストリアルな家具と雑貨でレイアウトしました。
1Fには約60席の広々としたカフェスペースと、タンブラーなどオリジナルグッズが並ぶ物販コーナーが。
2Fにはバイクラックも設置されており、大切な自転車を傍らに安心してゆっくりとカフェタイムを愉しめるサイクリストに優しい設計となっております。


店内で直接焼き上げているFrancy Jeffersオリジナルバームクーヘンは、各種素材から製法まですべてこだわり抜いた自慢のバウムクーヘン。
その調理工程が店内で直接ご覧いただけるのは、味・品質・安全性の確かさをお客様に感じて頂きたいから。

ドリンクでは、貴重で良質なスペシャルティコーヒーを取扱い、
それぞれの豆に合わせた抽出方法を採用しています。
フードメニューでは、国産牛100%・アボカド・ベーコン・野菜・チーズ・バンズまでこだわり抜いたFJバーガーや、フォトジェニックな野菜たっぷりサンドなど、枚挙にいとまがありません。

倉庫を改造したカフェならではの広々としたくつろぎの空間で、ゆっくりと愉しい時間をお過ごしください
One day, weight training
2017/ 11/ 18 ( Sat ) 21:57:29
選手にとっても長く感じた一週間だろう。

ググッと距離も強度も上がったスイム。

ヘトヘトだったが、ウエイトトレーニングの時には何度でも蘇る。

強くタフに。明日はオフ。超超超回復してほしい。

来週は2017年で一番ハードな一週間になる。
IMG_7211.jpg



出来立てホヤホヤ新作。

ウエイトトレーニングの風景!

One day, weight training
ただただ信じて
2017/ 11/ 18 ( Sat ) 21:12:17
ミチルの200個目は最高のパフォーマンス!

全てが英語、数時間前に分かる自分の組とタイムテーブル。

変わりゆく状況に変化させながらのレース。

最終日の1組目だったが、レース後笑顔で帰って来た。

「コーチ、朝一で14秒出せたの初めてです!」

バテはしたがいい緊張感の中でのレースだった。

トリッキーなスケジュールだが、ワールドカップ種目の1個目がわずか1時間後。

ミチルには闇歴史がある。それは全国大会でのベスト率、ゼロ。関東にも苦手意識がある。

1個目はそれを打ち破る大きなチャンス。実は1ー04−2というタイムを3−4年前のワールドカップで出しているが、、

さあどうなる?

いつもの俺たちのルーティーン(レース前の握手)を100の時はあえてせず、

シミュレーション通り、たったの一時間でダウン、クイックトーク。

あとはただただ信じた。

ぐんぐんと後続を引き離す。ブレからはさらに加速。ぶっちぎりで組で一番。

タイムは1−03−2。ベスト。全国大会クラスで初めてのベスト。

かなり喜んでいるのはすぐにわかった。

「ナイス!ミチル!」俺も両手を上げて叫んでた。

大声での名前を呼んだら

こっちに向かってガッツポーズをしてくれたのが

今回一番嬉しかったな。辛かったもんなーベスト出ないっていうのは。

これは今後何かが変わる。暗黒歴史をぶっ飛ばす。そう思える会心のレースだった。


ここからがさらにドラマ。なんとこのベストタイムが日本人で9番。補欠1。

上の16人、誰か一人でも棄権すれば二回泳げるというチャンスが舞い降りて来た。

はっきり言ってこのクラスでの棄権はほぼない。

ただ、ワールドカップ最終日でもあり、賞金のためなら平気で棄権もある。

初日にはこのあり得ない棄権も出たようで、繰り上がった選手もいる現実。

しかも100コメならなおさら。

もしこの100個目がベストではなく補欠1なら、俺たちは諦めていただろう。

ただ何かが起こる気がした。3回目を泳げることを信じて。

トリッキーなのは日本短水路種目はネットでスタートリストが見れないということ。

ここはオメガの仕掛けだろうか?結局みれたのは決勝種目の一時間前。

4時間以上は待った。プリントアウトされた紙を購入し、、、棄権者なく補欠1なのを確認。

もちろん仕方ないし、きっとこうやって泳げることを願ったコーチや9番の選手も

俺たち以外にもいたはず。


そして俺たちは帰宅の準備をして東京を後にする。

楽しかったな。初めてのワールドカップ。収穫あり。
IMG_9838.jpg
IMG_9038.jpg
IMG_7917.jpg
IMG_2817.jpg
3週連続試合
2017/ 11/ 17 ( Fri ) 00:14:34
体大でホスト、和歌山でレース。大移動で東京でW杯。

書きたいことはたくさんあるが、

眠気、疲労でパソコンを開くと手が止まる。


今週こそは家族サービスしなければいけない。

時間を作ることを怠ってはいけない。


試合が続けば続くほど水泳のことを考えてしまうし

家族のことがほったらかしになってしまう。


挙句の果てには、お土産を嫁さんに忘れて大目玉を食らい、、笑

IMG_5426 2
まずは食事、懸垂。

遠征試合で鈍った体に鞭を入れるとするか。
初!Tokyo World Cup!
2017/ 11/ 14 ( Tue ) 23:11:21
トニーとの約束を果たす時が来た!

が、このときパサは来なかった。どうやらジュニアナショナルチームが来ているようだ。

日本での活躍を見て欲しかった。

ーーーーー
ーーーーーーー
ーーーーーーーーー

厳しい現実。選手もなかなかベストパフォーマンスができない現状。打破したい。

ーーーーーーーーー
ーーーーーーー
ーーーーー

こういう時こそ、燃えるんだろう浅野!

もちろん流れを変える一手は打った。

最終日。大阪体育大学会心の一撃を一発かましたいものだ。

20170104_DeNA-560x561.jpg





Swim strokes checked Two view at Akibasan pool *OUHS swim films


お待たせしました!ストライダー大会動画!
2017/ 11/ 10 ( Fri ) 21:34:11
笑ってやってください!

でも応援してやってください!

親としてもいい経験でした!


2歳、ストライダーデビュー戦! @りんくう公園

ケントが頑張ったから

体大チャンピオンシップも良かった。

そりゃー選手にも伝えたし、選手も喜んでくれた。



IMG_7191.jpg
和歌山が熱い
2017/ 11/ 10 ( Fri ) 21:24:31
日本代表?カナダ選抜メンバー?

俺たちは大阪体育大学ですけどなにか?
IMG_7289.jpg
IMG_7288.jpg
こんな感じで、

元気が有り余ってますけどなにか?



話は変わるが、明日福田コーチ(久志)に再会できる。

まさに10年以上ぶり?学生卒業して以来?

こうやって巡り会う運命なんだな。Fの血が流れていると。

楽しみでしかない。




他スポーツからメモ
2017/ 11/ 09 ( Thu ) 16:44:15
ビビビとくる記事である。

一つは先日引退した大仁田厚さんの記事、

もう一つはソフトバンクへ復帰した川崎選手の記事である。

なるほどな。



【全日本】ヨシタツ 大仁田の助言で吹っ切れた 11/8(水) 16:45配信
全日本プロレス9日の後楽園ホール大会で3冠ヘビー級王座に初挑戦する元WWE戦士のヨシタツ(40)が7日、現状打破を誓った。ファンだけでなく選手からも猛反発を受ける状況下で、王者のジョー・ドーリング(35)からベルトを奪うことで風向きを変えるという。「四面楚歌」のヨシタツを後押しするのは、常に賛否両論を起こした邪道・大仁田厚(60)の存在だった。

 3冠挑戦を2日後に控えたこの日、ヨシタツは意外なほど落ち着いた表情を見せていた。「答えは分かっている。どうすれば皆さんの支持を得られるのか。大きいことを言っても、それ相応のパフォーマンスがついてきて、プラス結果を残せればファンの人は文句を言わない」と自分自身に言い聞かせるように言葉を発した。

 取り巻く状況はあまりに厳しい。首の負傷(第2頸椎粉砕骨折)による約1年半の長期欠場から昨年4月に新日マットで復帰したが、体が思うように動かずファンの支持を得られなかった。さらに9月から参戦している全日マットでは、今回の3冠挑戦に疑問の声が渦巻いていた。5日の名古屋大会で秋山準(48)に勝利したことで「全日本の選手の俺を見る目が変わった。普通に考えて面白くないですよね」と感じるのも事実だった。

 だが今のヨシタツは迷いを吹っ切っている。10月29日には、2日後に引退試合を控えた大仁田の電流爆破デスマッチ(名古屋)に初出場。邪道と会話をかわす中で「結局、話題を起こした人の勝ち。一番怖いのは反応がないことで、無反応より『否』のほうがいい。否定するということは興味があるということ。持って行き方次第では『否』の人が『賛』になるし、その熱量はすごいことになる」という趣旨の言葉をもらい、背中を押されたからだ。もう前を向くしか道はなかった

 地元凱旋となったこの日の岐阜大会では6人タッグ戦で諏訪魔(40)と激しくやり合うと、最後は青木篤志(40)を岩石弾で仕留めた。「この気持ちのまま、3冠戦に持っていきたい。3冠を取りたくて取りたくて仕方がない。19日(に開幕する世界最強タッグ決定リーグ戦)から、宮原健斗の横に3冠王者として立ちます!」とヨシタツ。「否」から「賛」へ。王座奪取で世界を変えてみせる。


6年ぶりに復帰した川崎宗則が日本一に輝いたソフトバンクにもたらしたもの 11/7(火) 11:51
 11月4日の日本シリーズ第6戦。延長戦にもつれ込んだ熱戦は川島慶三選手の劇的なサヨナラ安打で幕を閉じた。ソフトバンクの2年ぶり日本一にヤフオクドームはグランドも観客席も歓喜の輪に包まれた。

 しかしグラウンド上の選手の中に、6年ぶりに日本球界復帰を果たした川崎宗則選手の姿はなかった。7月24日に両足アキレス腱痛のため出場選手登録を抹消されて以降、結局最後まで1軍の舞台に戻ることはできなかった。本人としても日本一達成の場にグラウンドに立てずさぞ悔しかったことだろう。

 MLBのシーズン開幕直前にカブスから解雇された川崎選手がソフトバンクに電撃復帰するという急転直下の出来事に、大きな話題を集めることになった。多くの野球ファンが日本球界復帰を喜び、日本での彼のプレーに期待を寄せた。だが前述の負傷もあり、今シーズンの成績は42試合に出場し、打率.241、4打点。決してチームの優勝に貢献したと誇れるような成績ではなかった。

 だがここで断言しておきたいのは、今シーズンの川崎選手がチームにもたらした影響力は単なる打撃成績で表現することができないということだ。彼の復帰は間違いなくソフトバンクの選手たちの意識を変えていったのだ。

 川崎選手が1軍に合流した4月28日の時点で、ソフトバンクは13勝11敗で楽天に4.5ゲーム差をつけられ4位だった。当時の楽天は開幕から快進撃を続け15勝4敗とハイペースで白星を積み上げていたのに対し、ソフトバンクはなかなか勢いに乗れない状態だった。

 しかし1ヶ月後の5月28日になると、ソフトバンクは30勝19敗で2位に躍進。依然楽天(30勝12敗)に3.5ゲーム差を開けられていたものの、勝ち星で楽天と並び、この時点で“2強”体制を形成していた。そして勢いがついたソフトバンクはこのまま最後まで勝ち続け、最後は独走態勢からパ・リーグ史上最短記録でリーグ優勝を飾る強さをみせつけた。

 改めて説明するまでもないだろうが、たった1ヶ月でチーム状態がこれほど変化したのと、川崎選手の合流は決して偶然ではないということだ。

 端的な例が松田宣浩選手だろう。川崎選手が合流するまで打率.202、本塁打ゼロと不振が続いていたにも関わらず、4月30日のオリックス戦でシーズン初本塁打を放つと、そのまま一気に調子を取り戻していった。合流直後の川崎選手が松田選手に「呪いを解いてやる」とウィスキーを持ち出したというエピソードがメディアに取り上げられているように、川崎選手が松田選手をプレッシャーから解放してくれたのだ。

 それだけはない。復帰後の川崎選手は常に「Have Fun! 野球を楽しめ!」と選手たちに声をかけ続けた。そしてあまり多くには知られていないとは思うが、勝ち試合の後には選手が集まるロッカールームで川崎選手がDJを務め、陽気なラテン音楽などを流し選手全員が一丸となって心の底から勝利を喜べる環境を整えていった。

 また米国のマイナー生活で学んだコンディショニングの重要性から試合後の食事接種を訴えて、選手たちがきちんと食事を摂れるように改善することにも力を注いだ。まさに多岐にわたって選手たちの意識に“新しい価値観”を加えていったのだ。9月16日にリーグ優勝を決めた翌日にスポニチ紙上に柳田悠岐選手の手記が掲載され、「今シーズンを振り返ると、やっぱり、ムネさんが帰ってきたことが、デカいですよね」と証言している。まさにソフトバンクの選手たちの気持ちをそのまま代弁しているのではないだろうか。

 しかし川崎選手は今も現役選手だ。本人もそんなことで評価してほしいとは思っていないだろうし、不甲斐ない成績で終わってしまった今シーズンに忸怩たる思いを抱いていることだろう。リハビリの間も「ここから更に上を目指していきたい」とまだまだ野球選手としての向上心は衰えておらず、新バージョンの川崎宗則をつくろうとしている。

 来シーズンこそは川崎選手が本領を発揮しグラウンド上で思う存分暴れ回る、本当の意味での“復活劇”に期待したい。


IMG_6174.jpg
秋葉山へ
2017/ 11/ 09 ( Thu ) 00:04:04
秋葉山で週末試合があるなら

もちろん秋葉山で練習する。当然のことだ。

明日は体大フル動員で明日は和歌山へ。

なにやら、、、俺たちの前の時間帯にはカナダのナショナルチームが練習をしているとのこと。

W杯にも行くなら、外国人慣れにはちょうどいい。

自分の国以外での環境はまあまあ違うはず。よくぞ来てくれた。

勝手は違うが、合わせるのも上手になる。こうやって遠征、移動、環境適応がうまい。

俺たちも外へ打って行かなければいけない。
IMG_7121.jpg




5200 旅を好め
2017/ 11/ 07 ( Tue ) 23:08:18
茶屋コーチが来た!

今一番色々なところに行って、何かを掴んでいるコーチだろう。

パサまで来たからなー。足軽のレベルが違う。

間違いなく学生最強コーチ。コーチングの世界に足を踏み入れた若さも。

大学からコーチというのはかなりのアドバンテージになるはず。

体大の男女、二時間スイム、二時間ウエイトを2セット。

いきなり8時間は効いたかな?と思ったがピンピン。

学ぶことを楽しんでいた。
IMG_6910.jpg
天理高校は強くなる。

選手も幸せだなあー。やっぱり自分のコーチは常に学んでいてほしいし

選手は常にフレッシュな情報をほしいに決まっている。

期待しているぞ!レイジ!




俺も再確認再認識。こないだ重い腰を上げて、枚方の朝練に行ったことで

やっと火がついた。やっぱり行かないといけないし、人の頭を覗かないといけない。

体大での試合でも他校のコーチや選手を捕まえてコミュニケーションコミュニケーションコミュニケーション!

そして質問攻め!ランチどきは逃さない。一緒に飯。

さあ俺も試合で和歌山に東京に、出会いが多い一週間になりそうだ。

このチャンスを生かすも殺すも大成長も自分次第。

旅を好きになろう。

5199
2017/ 11/ 06 ( Mon ) 22:19:21
5200投稿と同時に

1717171ヒットも近づいて来た。

今週末は和歌山で試合。忙しいと思いがちだが

二週連続試合は得意。

合わせていきたい。


お気に入りの写真。この体大エイヤーの後に撮ったやつ。
IMG_7211.jpg


体大エイヤー from side *OUHS swim films


体大エイヤー from bottom *OUHS swim films
体大チャンピオンシップ -Day 2-
2017/ 11/ 05 ( Sun ) 22:21:19
ホストチームなので片付けまで。

コースロープからオフィシャルスタートブロックからその他諸々カバーまで、

まずは無事終わってよかった。他チームもベストが出まくり、また来たくなる!

と思ってくれたことだろう。


足パンパン。さすがに今日は疲れた。このブログ更新中に目が閉じそうだ。。

ので、、、

あとはここをチェックしてほしい!

大体大チャンピオンシップ

抜粋
今回の大会が新チーム初めての試合であり
チームに勢いをつけたい2日間でした。

そんな今回のベスト更新者は・・・・
なんと36人中、25人でした!

本当に多くの選手が活躍し、喜びに溢れ
いいスタートが切れた大会でした。

さて、そんな絶好調の新チームのスローガンは
「超変革」

元気印の3回生を中心として
大阪体育大学らしさはそのままに
変革を続けて
関西に留まらない強豪を目指します!

是非とも、多くのOB OGの皆様や保護者の皆様
大学でも水泳を続けたい高校生など
たくさんの方々に今の大体大を知っていただき
応援していただければと思います!

そのためにも大体大は魅せ続けます!
応援よろしくお願いいたします!


f6928e14.jpg



体大エイヤー from bottom *OUHS swim films
下克上
2017/ 11/ 04 ( Sat ) 21:09:48
8:45 野球を見ながら。

俺の地元は福岡。もちろんソフトバンクのファンではあるが、

やっぱりベイスターズを応援してしまう。

ここまで来たら、本当の下克上が見たい。

誰も期待していないところから、弱者が強者をぶっ倒す。


体大とベイスターズを重ね合わせてしまう。

今シーズン一発目の試合。ラミレス監督のように試合の運び方すらマネージャーとミーティングして、

新しいことはどんどん試した。それに応えるように選手は最高のパフォーマンスをしてくれた。

ベスト率は去年を軽く上回り、何より勝負強かった。決勝は全員タイムを上げた。

時代は「青」今日は体大がホームゲームを包み込んだ。

先制攻撃は大成功。今までの体大とは違う。

20170104_DeNA-560x561.jpg
2017年、ラミネス監督の放ったスローガン。

This is new eraの意味を知っているだろうか?

=「俺たちの時代だ!」

THIS IS MY ERA.−2017 横浜DeNAベイスターズ−

そしてこの曲を作ったオジロザウルスの

球団テーマソングにかけた想い(THIS IS MY ERA)

いつからか負けることに慣れちまったのかよ
いや、過去の自分に打ち勝ったはずだろ?
最後まで仲間を信じ抜く勇気があるのか?
ああ 培ってきた固い絆がある
それで何を手に入れたいんだ?
金じゃ買えない栄光の証 そして後は勝つだけだ

曲げない自分の生き様 続く綴るドラマ
打ちのめされて悔し涙飲み 失うものを背負い価値のある勝利
鉄の意志持ち立ち上がるのみ 先道無き道行く距離 ストーリー

そこに苦悩の日々味わったり 同じ志目指す山の頂
共に誓い誇り高き夢見 で、形にするのも俺達次第
負けっぱなしで終わらせない 歴史は去り
腹括り覚悟決めた闘い 街を背に背負い土地柄なら強い
横浜舐めたらただじゃ済まさない 

勝ち上がり星降る夜今宵 のしかかる重圧押しのけて破壊
立ち止まらない 走り続けてくgoing
成し遂げる目標までの長旅 一つになる時
が、しかし まだ始まり
差し込む光 照らすこの街 港横浜が青く染まり 
他とかじゃ無理 俺たちの時代

何度倒されても立ち上がる
もう後には引けねえ 借りは返す

頂点掴み歴史を塗り替える
紛れない今 譲れないテーマ
THIS IS MY ERA



二日目へ続く!
ストライダーレース、デビュー!
2017/ 11/ 03 ( Fri ) 20:21:36
もちろん大ハプニングはあった照

初心者大会でよかった。ケントにとって全てが初めての体験。

そして俺たちも親として見守るレース初経験。
IMG_7191.jpg
IMG_7199.jpg
IMG_7196.jpg
何度でも立ち上がれ!

面白い話は会った時、直接したいと思う。とりあえず写真だけ。

動画もばっちし撮ったのでまた落ち着いた時に、波乱万丈デビュー戦の様子をおすそ分けしたいと思う。



ようこそ南大阪へ!

体大チャンピオンシップ、いよいよ明日!

みなさんが知っている通り、日本一綺麗で泳ぎやすく、もちろん高速プール。

大阪体育大学を知って、大阪体育大学に興味を持ってもらいたい。



プールはこんな感じ。

昨日のメインスイム。いつもこれくらいは無茶苦茶盛り上がる。

Relay end 2017/11/02 *OUHS swim films

さあ年一回!ホームでの試合を楽しもう!
『LAGP2017 Beginner’s Round 6th 』
2017/ 11/ 02 ( Thu ) 23:00:26
さあ明日は家族イベント。もうドキドキしている。

二ヶ月前くらいにエントリーをしてみたストライダーイベント

そう!ケントが試合デビューである!

ちょうどりんくう公園でビギナー用のレースがあったのと

コーチ仲間の山本夫妻のススメもあり決心。

ストライダーには難なく乗れるが、レースになると、、、

まずレースになるか?レースを知っているか?

逆走する可能性も大いにある。むしろ進まない可能性もある。

誰かがじゃがりこでも持っていたら、そっちに進む可能性もある。



今日タイムラインや集合時間、組み分けも発表されたのだが、、

なんと二歳の部は四組もある驚 ケントは二組のセンターコース。

5人のうち2位までに入れば、準決勝進出である。

まあそんなに深くは考えず、レース観戦を楽しもうと思う。


しかしこれが、子を持つ父の気持ちかと深く理解。

俺はただ笑顔でゴールしてくれるだけで、涙するかもしれない。

スポーツやイベントは楽しんでもらいたい。

子を持つとコーチングも変化するとよく言われるが、まさにその通り。

親の気持ちを理解するというのは自分のコーチングにプラスになる。


体大チャンピオンシップまで後2日!

LAGP2017 Beginner’s Round 6th まであと10時間!

2017年11月3日(金曜祝日)
@大阪府泉佐野市りんくう公園駐車場内 特設会場
朝9:00~スタート予定!



準備は出来た!ストライダーデビュー戦に向けて!

IMG_5867.jpg
自分の好きなもの動画2 ースニーカー編ー
2017/ 11/ 02 ( Thu ) 14:17:45
自分の好きなものを追いかけているか?

いくら歳を食っても、諦めたくないものだ。

ただ最近はちょっと現代人化?しているのかもしれない。

昔は古着屋やスニーカーショップに行って

手にとって履いてから決めていたのも、

今じゃネットで舐めるように画面を見てから。勘が鋭くないと外してしまう。

逆を言えばこれが主流。これで外してはいないということは

目もこえてきたということだろうか。

ネットショッパーになってしまったとは、、、



Unboxing Adidas Campus Wings + Horns triple Navy *アディダス・ウイングスアンドボーンズ

IMG_3766.jpg
Numark portable scratch
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )