競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(34)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS
親父を超えるべく、PASAをサポートすべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
PASAと俺 -2-
2016/ 12/ 06 ( Tue ) 22:00:17
最後の試合は本来パサクアッドミートというのだが、

またの名をコーヘーラストミートと呼んだ。

そもそも本来のサラリーマンコーチなら、、

辞める最後の週はおそらく準備、最後の有給週だが、

俺は直訴しての最後の試合を俺がコントロールすることに。

まずは、朝アップが終わって、、、

俺によるナショナルアンソム。

4年前に歌ってかなり緊張したが、

俺も進化している。度胸はあの時の10倍ある。

DSC_0548.jpg
Kohei Asano National Anthem final


頼む静かにしてくれ。

この試合に来ている1000人がシーンとなり、

最後は俺のために拍手してくれるその瞬間が好きなんだ。

すべての人が

日本から来た俺が

アメリカに、パサに尽くしたことを認めてくれた瞬間だ。

この後、俺を努力を昔から知るオフィシャル、コーチ、選手たちは涙していた。

あの時の拍手、歓声を俺は忘れない。
古い付き合いの友人
2016/ 12/ 05 ( Mon ) 21:30:49
糸島に行った時、

両親に勧められた銭湯へ。

何度も言う。俺は密かにスーパー銭湯ファンであり、サウナ好きなのだ。

そこで、、、



まずは動画を見て欲しい。

Long time no see head coach Jyota Hayashi @Fukuoka/Itoshima

その男は林丈太。高校から知ってるやつで大学まで一緒に泳いだ。

しかも誕生日が一緒。スイミングで勤めているとは。

あの時のバカ話は置いといて、もうビジネスの話や家庭の話。

俺は同級生の結婚式等のイベントはアメリカにいた為全ブチリ。ほとんど誰とも会っていない。

約15年ぶりのどっきり再会だった。
IMG_0416.jpg
もちろん友情写真を撮る。

し、か、も。。

粋なことをしてくれた。

銭湯の無料券、施設優待券を数枚くれたのだ。しかもロッカーの鍵を返すときに。

ありがとう!お互い大人になったな。

4 films updated on youtube
2016/ 12/ 04 ( Sun ) 23:59:20
スタバの方が、家よりワイファイが強い。

そして今の俺のマックブックプロはインテルコアI7。

恐ろしく動画の処理能力が早いし、サクサクとはまさにこのこと。

やはりパソコンも数年に一度変えたほうがいい。

特に俺のように毎日触れる機会があるなら。


今回から俺のチャンネルには

強烈なスポンサーがついた。それは俺の弟の楽曲提供。これなら著作権も引っかからないし

珍しい音楽をみんなにも聞いてもらいやすくなる。

よりアプグレードしたkoheijapanremixチャンネルを皆さんもどうぞ!





一番お気に入りはこれ!

Hike Diamond head with baby (ダイアモンドヘッドを10Kの赤ちゃんを連れて登る)

ハワイ編の一コマである。音楽といい感じで融合しているのでお気に入り!



PASAと俺 −1−
2016/ 12/ 04 ( Sun ) 12:36:56
最後はサプライズばかりのまるでプロレスのようなエンターテイメントだった

まずは1日4:00−5:00を全チームセレモニーに当ててくれて

選手、保護者、コーチ陣の前で挨拶。

トニー、チームペアレンツ、そして8年前の教え子からその保護者。

まるで往年のオールスターチームが

俺の前に現れたようだった。
IMG_7761.jpg
IMG_7762.jpg
そしてスペシャルゲストにBJ登場。

BJと俺こそ、8年まるまる時間を過ごし、

プロフェッショナルな関係を築き、お互いを高めてきた。

そんなBJも俺と同じようにパサを卒業。来年から就職するとのこと。

新しい車のエンジンを作るために、シカゴ、もしくはシアトルに渡るとのこと。

BJは俺との思い出、どれだけ自分に必要だったのか。普段違う場所、違う時間にしか練習していないので

パサスイマーは俺がBJをコーチしているのはあまり知られていない。

かなりのインパクトだったと思う。

この時にパサのバーシティージャケットからアルバム。ビデオレター。手紙。

書ききれないたくさんのプレゼント。そして、、、

生まれて初めてのボーナスをもらった(給料2ヶ月分!!!)

保護者がポットラックパーティーも開いてくれたので

ゆっくりみんなと話すこともできた。


写真は俺のスピーチ。

あんなに話せなかった英語も今ではスラスラ。

感動させてやろうと思ったが、

俺には笑いを取る方が向いているようだ。

チームへの感謝の気持ち、トニーがどれほどのボスか。そして俺の野望。
IMG_7766.jpg
IMG_7772.jpg
IMG_7773.jpg
これだけ協力してくれる、応援してくれる人が

俺にはここで出来た。

俺は俺の好きなことで、アメリカで飯を食えたこと、人生も前に進めたこと、

強烈なコネクションを作れたことを誇りに思う。






アップルウォッチ セカンドシリーズ死亡
2016/ 12/ 03 ( Sat ) 00:06:45
気をつけてほしい。これは嘘のような本当の話である。

アップル製品を全部取り替え、特に新しいアップルwatchにはかなりの期待感を寄せて

使用していた。水中でも。

約45分の水中運動を2発。その時、、、

シリやメールを使う時のマイクが作動しなくなった。

知ってのとおりシリーズ2は防水。水泳をしている時間まで計測する機能がついているくらい。

初期設定にしても、米櫃に入れて24時間経っても、

ウンともすんとも俺の声を聞き取らなくなった。

他は特に異常なし。俺が気づいたのは、、

マイクだけが故障の可能性があるということ。

アップルインシュランスにももちろん入っていない。

とりあえずサポートセンターに電話、アドバイス通りしたが、、

一度送ったほうがいい。そして部品交換ということに。

値段は買った値段の半額くらい。

もうちょっと出して新しいのを買ったほうがマシな気もするが、、

悔しいのは買って一週間しか経ってないということ。

ーーーーーーーー

ーーーーーーーーーー

これが日本で買ったアップルウオッチならすべてことなきを終えたのだが

俺のはアメリカで買ったアメリカでしか修理できないアップル製品。

どうやらアメリカのジーニアスバーにのみ持っていけば話を聞いてくれるとのこと。

そんなことはもちろん知らず、、、

もう完全にギブアップ。仕方ないが俺の時計は話しかけても答えてくれないものに

なってしまった。。


俺が何が言いたいかというと、

君がアップルウォッチシリーズ2の所有者ならば、

水には入れないほうがいい。生活防水を思ったほうがいい。

水中に浸けてラップやテクノロジーを使用したいのは分かるが

やめておいたほうがいいだろう。
IMG_0427.jpg

はあ。ショックである。
Speedo Parachute
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )