競泳戦国時代のど真ん中を歩きまくるコーチの日記!! この道をいけばどうなるものか!! 迷わずいけよ!行けば分かるさ♪
Youtube of Kohei
  
プロフィール

koheijapan

Author:koheijapan
浅野晃平(35)*Kohei Asano*
KSGトキワ~福岡大学~枚方SS~KSG広島ミドリ
~PALO ALTO STANFORD AQUATICS
親父を超えるべく、PASAをサポートすべく
コーチング修行中!
チームでのボランティアコーチ二年間を経て、
USA Swimming の公認コーチになる。と同時に
PASAのアシスタントコーチに晴れて就任。
8シーズン。オリンピックイヤー。バーシティーグループコーチ。
2015-16年は50名の中学生、高校生スイマー達、そしてそれを共に応援してくれる保護者の方々と夢に向かって突き進む。
波瀾万丈、最高のコーチングライフ!

迷わず行けよ行けば分かるさ!

Kohei Asano

In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches - Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

  
月別アーカイブ
  
カテゴリー
FC2カウンター
  
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  
Youtubeプレイリスト
  
名前のアイデア
2018/ 04/ 19 ( Thu ) 23:12:38
頼む。アイデアを💡

もうすぐこの世に生まれてくる二人の女の子。

やっぱり英語でも読みやすい、親しみやすい名前がいいのだが、、

なかなかピシャリくるのがない。出てきてからのインスピレーションに頼るか?


なあ?どうやろか?みんな!
IMG_9627.jpg
こういう時は選手たちと考えるのが一番。

選手は俺の良き理解者である。

どんどん出てくる浅野ベイビーの名前、、笑

しかもなかなかいい。

IMG_9628.jpg
ノミネートはこちら。深く考えますウンウン。ありがとう!


IMG_9629.jpg
IMG_9630.jpg
ホワイトボードに書いたこの日のドライランド。

みんな汗だく。この後のスイムにも響く、いいトレーニングになってしまった!



あと一ヶ月。楽しみでもあり、、、

ノースリープクラブに入ると思うと、、ゾッとする笑
小さな小さな化学反応
2018/ 04/ 18 ( Wed ) 22:32:00
一年経ってやっと。

練習が終わってダウン。もう真っ先にダウンして帰る準備。

それまでが女子水上競技部のよくある光景。

ん?何か笛が、、


「ピピピーっテイクユアマーズ」

初めてみた。こないだ。自主練はよくある光景だが

競争、レースである。

ある選手と選手がなななななんと25のレースを自主的にレースをしている。

しかも二本も。俺はニヤリとみていて心の中でガッツポーズをした。

この風景は本当に今までなかった。

仲良しこよしチームではないが、競争心もない。

ライバルを並べても力を出さない。特に練習内では。競えば本当にいい練習になるのに。

レース(競うこと)が一番効果のある練習である。チーム内で競って争ってほしい。

これがチームにとって大きな化学反応の一歩になる。


IMG_9487.jpg
「2018超変革」



見て聞いておおっ
2018/ 04/ 18 ( Wed ) 00:52:18
今日は久しぶりに「おおっ!」

となるものに出会えた瞬間があった。

ことの始まりは太田魂でDUSの選手がドラッグソックスを腕にはめている画像を発見。

俺もドラッグソックスは好きなスピードキックアイテムとして使っているが、、

腕にとはあまり考えたこともなかった。

すぐにDUSサイノウコーチに連絡。どんな感じで?何本?どんな組み方で?

動画やコツまで教えてもらって、早速今日テスト。

ウエイトの後、三種類あるスプリントの中の一つをクリエイト25を8本

25*2 max kick w:dragsox on legs
25*2 max swim
25*2 max swim w:dragsox on arms
25*2 max swim
Last two feel better!

どうなるか?と見ていたものの、、、

みんな揃ってラスト2本の動きがいい。

リカバリーがいつもよりススっと。入水がパコーンとなんか見た目もいいし、選手からの感想もいい。

すぐにやってみて正解。今後も取り入れてどんどんアレンジしていきたい。
DXvizPKVoAALHd6.jpg




日本選手権から一週間
2018/ 04/ 15 ( Sun ) 23:14:31
思いや考え

はまとめておいたほうがいいし、あとあと出て来ることもある。


俺にとっての初日本選手権はイーブンで引き分け。(4種目2ベスト 50%)

ベストすらも難しいと鬼門の日本選手権と知っていただけにこの結果には満足。

圏外から全員(3名)20位以内にも満足。

そしてシーズンインからここまで。日本選手権タイムを切らす。

この日本選手権に来る、エントリーする、コース台に立つまでのプロセスに満足。

コーチとして初日から最終日まで、プールサイドで観覧席で、いろいろな経験。

初はコーチもいっぱいあったほうがいい。選手も俺も大きく成長を実感できた試合になった。

もちろん今までで一番楽しかった。

これを毎年。ほんの0、ウン秒でですり抜けていく準決勝だが、、来年はいける。

来年は選手を二回泳がせたい気持ちが強くなった。


ーーーーーーー
ーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーー

さあブログの続きだ。

最終日はいよいよ大西の400コンメ。200から3日空いたが問題なし。

普通はダレる?長い?俺にはこの3日がよりいいようにしか感じられなかった。

精神と時の部屋ではないが

トップスイマーを真横に同じコースに。時が経てば経つほど成長している気がした。

当日アップ。状態も悪いわけない。合わせてきているに決まっている。よく見える。

そして
IMG_9490.jpg
体大からは学生が大応援団を連れて。わざわざ東京まで。ありがとう!

ミチルの背中を押してくれた。

レースは大健闘。52秒。24位。ベストからは遠く。日本選手権の魔物に飲まれてしまった。

最終日にバシッと心技体、知が揃うことは難しかったようだ。

でも本当にベストを出したかったんだろう。俺にもバースデープレゼントをあげたかったはず。

ミチルからレースの感想を聞いている時、話している時、目から涙が溢れている。零さないように。

しかし朝一は遅いという悪いジンクスは完全に吹き飛んだ。

最後のレースは目標には届かなかったが、インカレへと思うと明るい材料は多い。

レースが一番いい練習になる。決勝レースを目に焼き付けて辰巳を後にした。


池江さんにしかり、日本選手権での毎日ベスト。毎日タフにというのは本当に凄いこと。

遠征慣れも必要なスキルと感じた。

フォトレポート
IMG_9448.jpg
小島コーチ、山口コーチと。プールサイドで。

仲間がいるから元気に一週間過ごせた。

時間もあったし面白い話をたくさん聞けた。情報交換は大事だし

人に会うことでパワーをもらう。


IMG_9487 2
日本記録保持者と。今大会一番のダークホースからスーパースターへ。

今回自衛隊体育学校の入賞率、優勝率、ベスト率、ショートもロングもレベルもおそらく郡を抜いて高いと思う。

本当に日本一のチームだと思う。その秘密もだいぶ分かった。タイダイに落とし込む。


IMG_9426.jpg
ミチルと。倒れるときは前のめり。どんどんタイムが上がってきた。

もう四年生。主将。想いはダレよりも強い。後5ヶ月。

ジャパンオープン、関カレ、そしてインカレ。

最高のフィナーレをプレゼントしたい。
お待たせしました!男子動画!
2018/ 04/ 15 ( Sun ) 03:31:09
これも良く撮れた!

水泳以外の熱いドラマと部員たちの追い込みに注目してほしい。


Power max @rounds! *OUHS swim films

IMG_5311_20180104224433909.jpg
Numark portable scratch
  
ブログ内検索
  
リンク
  
Finis edge fins
  
Vasa Trainer Pro
  
スポンサーリンク
  
copyright(c) 2005 アサノエンターテイメント Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )